トピックス

  • HOME
  • トピックス
  • 【食材の王国・静岡県のおいしいセレクション #011・農事組合法人富士農場サービス/有限会社TOPICS】ミシュラン三ッ星シェフも注目する究極の豚肉「ルイビ豚(ぶた)」

【食材の王国・静岡県のおいしいセレクション #011・農事組合法人富士農場サービス/有限会社TOPICS】ミシュラン三ッ星シェフも注目する究極の豚肉「ルイビ豚(ぶた)」

獣医でもあり、豚の交配や品種改良の権威として「豚博士」と呼ばれる桑原康さんが営む「富士農場サービス」。希少品種を含め世界中から集めた豚を飼育しています。

「消費者に喜ばれる豚肉をつくる」をモットーに、安全性の高さや本当のおいしさを追求。地道に品種改良を重ね、日本人の味覚に合う豚肉の生産・提供を目指しているそうです。



中でも代表的なのが、ランドレース(L)、中ヨークシャー(Y)、バークシャー(B)を掛け合わせたブランド豚「ルイビ豚(ぶた)」。農薬や遺伝子組み換え飼料、抗生物質を使わず、富士山麓でのびのびと育つ健康な豚・ルイビ豚は、「ミシュランガイド」掲載レストランや「世界のベストレストラン50」のレストランでも使用され、いま最も注目を集めるブランド肉です。

脂身の融点が32度と人肌よりも低く、甘くて優しい、まるでチョコレートのような口どけが味わえます。脂があっさりしているので、もたれず、他の豚肉は苦手だけどルイビ豚は食べられたという声も多いそう。また、きめ細かい肉質で赤身の旨みが際立ち、冷めてもやわらかいのが特徴です。



豚肉本来の食感・味・旨み・のどごしを生かすには、ステーキやローストポークなどシンプルな料理が一番とのこと。「テーブルでお肉を味わいながら、『やわらかくて脂がおいしいね。このお肉に合うお酒は何だろう?』というような会話を楽しんでもらえたら」と桑原さんは話します。

希少品種の小ロット生産ですが、たくさんの人に本物のおいしさを味わってもらえるよう、これからも食材の高い品質、感動を届けていきたいそうです。

生産者情報
名称:農事組合法人富士農場サービス/有限会社TOPICS(のうじくみあいほうじんふじのうじょうサービス/ゆうげんがいしゃトピックス))
住所:静岡県富士宮市北山5247-34
電話番号:0544-29-0555
ホームページ:http://www.fujinojo.or.jp/

このページについてご意見・
ご要望などお気軽にどうぞ

フォームから送信する

回答の有無/

SNSでシェアする